請求QUICK|請求業務電子化・請求書作成クラウドソフト SBIビジネス・ソリューションズ株式会社

1周年記念無料オンラインセミナー
1周年記念無料オンラインセミナー

月額無料から使える「請求QUICK[受取]」、2月22日に仕訳機能を搭載!~発行も受取も会計ソフトに入力する手間を省いてスムーズな月次処理が可能に~

プレスリリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社

総合フィンテックソリューション企業であるSBI FinTech Solutions株式会社の子会社で、バックオフィス支援サービスを提供するSBIビジネス・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:夏川 雅貴、以下「当社」)は、経理のさまざまな課題を解決し、DXを加速するクラウド型請求書管理システム「請求QUICK」の請求書受取機能に、会計仕訳および出金仕訳機能を2024年2月22日に搭載しますのでお知らせいたします。これにより、請求書発行に加え受取においても「請求QUICK」から仕訳データが作成でき、会計ソフトに入力する手間を省いてスムーズな月次処理が可能になります。

2024年2月22日に、請求QUICK[受取]に仕訳機能を搭載いたします。

仕訳データ作成機能の搭載で、デジタル完結による月次処理の効率化を支援

当社は、インボイス制度や改正電帳法への対応により、請求書関連業務に負荷が加わる中小企業の経理DXを後押しするために、請求書発行システムとして提供を開始した「請求QUICK」に請求書受取機能を実装し、「発行」「受取」「電子保存」の3つの機能をオールインワンで提供しています。「請求QUICK」の受取機能では、請求書の受取から電子保存・支払依頼書作成・承認・FBデータ作成までの各機能を提供していますが、会計ソフトへの連携まで一気通貫での効率化を実現するため、2024年2月22日に「会計仕訳」および「出金仕訳」機能を搭載することといたしました。

これにより、「請求QUICK」で作成した支払依頼の内容を、会計仕訳データ・出金仕訳データとしてお使いの会計ソフトにスムーズに連携できるので、会計ソフトに同じ情報を再度入力することなく、月次処理の大幅な効率化が可能になります。

請求書の受取・電子保存から、支払・仕訳まで一気通貫で効率化

「仕訳パターン登録」など便利な機能で会計ソフトまでの入力を効率化し業務負荷を軽減

仕訳機能搭載後の「請求QUICK」受取機能では、受け取った請求書をAI-OCRが自動でデータ化した上で、振込データの作成だけでなく、会計仕訳・出金仕訳のデータ作成まで実行可能になります。お使いの会計ソフトの仕訳フォーマットに対応した形で、「請求QUICK」から仕訳を出力できるようになるため、月次処理をさらにスムーズに行うことができ、経理担当者の業務負荷軽減も期待できます。さらに、「仕訳パターン登録」をお使いいただくことで、属人的になりがちな仕訳業務が統一でき、また「マッピング機能」により、複数の仕訳出力形式の管理も行えます。

「請求QUICK」の【請求書受取機能】はこちら: https://sqreceiving.sbi-bs.co.jp/

請求QUICK[受取]AI-OCR読取無制限キャンペーン/実施中~2024.03.31

「AI-OCR読取無制限キャンペーン」開催中

昨年10月に開始されたインボイス制度、また1月1日より改正電帳法で電子取引が義務化されましたが、当社ではAI-OCRの読取制限をなくすことで、料金を気にすることなく受取機能をお試しいただきたいとの思いから、継続利用ユーザー企業様向けに「AI-OCR読取無制限キャンペーン」を3月31日まで開催中です。ぜひこの機会に、AI-OCRを使った自動読取からの支払依頼書作成を含め「請求QUICK」の受取機能をご利用ください。

【キャンペーン概要】

期間

:実施中~2024年3月31日(日)まで

対象

:すべての継続利用ユーザー企業様

内容

: 月51枚目以降1枚50円の従量課金制となっているAI-OCRの利用料について、期間内であれば読取枚数の制限なく無料でご利用可能

お申し込み

:不要

※「請求QUICK」の継続利用のお申し込みが完了しているユーザー企業様が本キャンペーンの対象です。

※新規のお客様は、「請求QUICK」の無料登録を経て「継続利用のお申し込み」を完了ください。

※キャンペーンの内容および期間は、予告なく変更または終了になる場合があります。

「請求QUICK」はSaaS & FinTechで中小企業の経理財務DXを支援

「請求QUICK」は、法制度対応と業務効率化を実現するクラウド型請求書管理システム(SaaS)をベースに3つのFinTech機能が組み込まれており、月額無料からご利用いただくことができます。金融機関とのAPI連携による自動明細取得機能で面倒な入金・出金消込作業を大幅に効率化する「消込QUICK」、発行した請求書をクレジットカードでオンライン決済できる「クレカQUICK」、発行した請求書をWeb完結で資金化できるファクタリング機能「入金QUICK」という3つのFinTech機能を、すべて1つのシステムで提供しています。

SaaS & FinTechのノウハウや最新技術を詰め込んだ「請求QUICK」は、経理業務の効率化と法制度対応に課題を抱える中小企業にとって非常に利便性の高いシステムとなっております。

「請求QUICK」の詳細についてはサービスサイト( https://seikyuquick.sbi-bs.co.jp/ )をご覧ください。
無料登録はこちら : https://seikyuquick.sbi-bs.co.jp/trial/

【SaaS & FinTechで中小企業に安心と付加価値を提供する「請求QUICK」の概要図】

請求QUICKは3つのFinTechを活用したSaaSサービスです。入金QUICK(請求書買取)/消込QUICK(請求書入出金消込)/クレカQUICK(請求書クレカ決済)

当社は今後も企業活動の要である経理担当者のために、バックオフィス業務のDXにおいて先進的な取り組みを推進するとともに、お客様の課題やニーズと真摯に向き合い続けることでバックオフィスから経営課題を解決し、人手や資金などのリソースが不足しがちな中小企業の成長を支援してまいります。

■当社について
会社名:
SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
所在地:
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
設立:
1989年9月
代表者:
代表取締役社長 夏川 雅貴
資本金:
3億5千万円(資本準備金等含む)
事業内容:
バックオフィス支援サービスの提供
U R L:
https://www.sbi-bs.co.jp/

※リリースの記載内容は発表日時点のものです。その後、将来の製品改良などにより内容が予告無しに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【本リリースのお問い合わせ先】

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
請求QUICK推進部

Email:sbibs-sq@sbi-bs.co.jp

           

無料ではじめる

キャリアメールアドレスはご利用いただけません。

-(ハイフン)は不要です、数字のみご入力ください。

正式名称をご入力ください。

「ご紹介コード」をお持ちの方のみご入力ください。

※このあとに「メールを2通」お送りしますので
本登録のお手続きをお願いします

※「クレジットカード決済」と「入金QUICK(ファクタリングサービス)」は継続利用のお申し込み後にご利用可能になります。
※継続利用のお申込みは、請求QUICKのログイン後の画面から簡単に行なえます。